最新のタバコ「IQOS(アイコス)」を通販で購入してみよう

必要な価格の比較

灰皿とたばこ

従来のタバコとIQOS(アイコス)を比較したとき、気になる部分はたくさんあるかと思います。
健康面に関する違いももちろんなのですが、それ以上に気になるのは価格ではないでしょうか。
先ほども説明したように、IQOSを利用するためにはヒートスティックと呼ばれる本体と、吸いたい銘柄のタバコを購入する必要があります。
IQOS専用のタバコに関しては460円前後と、従来のタバコとそう違いはありません。
問題は本体であるヒートスティックがいくらかかるのかですよね。
どこで購入するかにもよりますが、通販サイトで購入する場合であればだいたい10000円前後でヒートスティック部分を購入することができます。
10000円という出費を高いと思うかどうかは人によって違うでしょう。
しかし、これで健康面を改善できるのであれば安い出費だと考えることもできるのではないでしょうか。

このヒートスティックは充電式となっており、1本吸うごとに3分程度の充電を必要としています。
IQOSが健康に優しいと言われている理由がここにもあり、連続して絶え間なく喫煙してしまうチェーンスモーカーであっても否応なしに一旦喫煙を止める必要があるのです。
また、使い捨てではないので、ある程度使用したからといって買い換える必要もありません。
長く使用できるうえ、健康にもいいアイテムを10000円で購入できるのです。

ただし、IQOSを使用するうえで必ず守らなければならないのは喫煙マナーです。
いくら煙ではなく水蒸気が出るタバコとはいえ、喫煙マナーは変わりません。
必ず喫煙スペースでの喫煙を守るようにしましょう。